• 障害年金申請 初回相談料0円
    料金の詳細はこちら
    代表者紹介
    詳しくはこちら

    障害年金
    サポート実績2020年10月19日時点

    相談実績
    1,467
    受給決定率
         
    98.1%
  • どこよりも丁寧な対応を心がけています。
    障害年金専門社労士
    群馬県地域密着サポート
    外出が難しい方へ出張無料相談
  • 群馬県の皆様必見! 障害年金をもらい忘れていませんか?
    無料診断キャンペーン

新型コロナウイルスについて

メディア掲載実績

日刊スポーツ新聞に当センターが掲載されました

日刊スポーツ掲載の障害年金特集記事のPDF版はこちらをご覧ください。

出典:日刊スポーツ新聞

 

障害年金をもらうための情報はこちらをご覧ください

障害年金無料相談受付中
項 目 障害年金相談センター 年金事務所

ケースワーカー

ソーシャルワーカー

専門性の高さ 障害年金専門に扱っているため、高い専門性がございます。 年金事務所の担当者により知識が異なります。
決められたマニュアル通りのサポートです。
一般的な知識はあるが忙しくて専門的に行うことが難しい。
相談の目的 お客さまが障害年金をもらうための相談 不備なく書類を揃える方法。
受給のポイントよりどように書類を集めるか等のアドバイスが多くなります。
業務範囲外なので基本的には行いません。
やってもらえる
こと
・お客様の味方になり、お客様の疑問、モヤモヤを解消します。
・必要に応じて出張相談や病院へ同行いたします。
・受給可能性を最大限に高めるためにサポートします。
障害年金の制度説明と、申請書類に不備がないかのチェックがメインです。
実際に「どのような書類の内容にしたら良いか」は教えてくれません。
年金事務所は相談のみの対応ですので、その後はご自身で医師に書類作成の依頼をしなければなりません。
・制度の説明と年金事務所への連絡
・市役所年金課への確認
お客様にしていただくこと ・ご自身の生活状況を話して頂くこと
・お話をもとに作成した依頼書を医師に提出して頂くこと。
・お客様が、年金事務所や区役所年金課に行く必要はありません。
年金事務所に相談された場合は、ご自身で申請書類を作成していただきます。
主な流れとしては下記です。
・障害年金申請に必要な書類の書式を取り寄せる
・医師に障害年金申請に必要な診断書を依頼する
(過去に通院していた病院の書類も必要になります)
・ご自身の病気の症状を「病歴状況等申立書」にまとめて頂く
必要に応じては、何度も年金事務所や病院に足を運ぶ必要があります。

基本的にご自身で申請書類を準備いたします。場合によっては診断書の依頼はソーシャルワーカーが行うこともあります。(他病院はご自身で行います)

主な流れとしては下記です。
・障害年金申請に必要な書類の書式を取り寄せる
・医師に障害年金申請に必要な診断書を依頼する
(過去に通院していた病院の書類も必要になります)
・ご自身の病気の症状を「病歴状況等申立書」にまとめて頂く
必要に応じては、何度も年金事務所や病院に足を運ぶ必要があります。

実情 毎月20~40件の相談を承っております。全国の障害年金ネットワークに参加しており、群馬県外からのご相談や、珍しい難病などの障害年金の相談も対応可能です。 窓口の相談員は障害年金の相談だけでなく、老齢年金、遺族年金などすべての事柄の相談を受けます。
障害年金を専門扱っている担当者がいないため、担当者によって知識にばらつきがあります。
本業が忙しく、障害年金に時間を割くことが難しい
実践的行動力 当センターでは、必要に応じて病院にお伺いし医師のサポートがいただけるよう交渉を行います。 年金事務所内の受付対応のみ行います。
年金事務所が病院に連絡をすることはありません。
▲本業が忙しく、ほとんどできません
情報を引き出すチカラ 国家資格である社会保険労務士が対応します。僅かなヒント、キーワードから障害年金が受給できるように諦めずにサポート致します。 基本的には質問されたことだけに対して回答をいたします。 ▲本業が忙しく、ほとんどできません

障害年金の申請をお考えの方へ

障害年金に関する基礎知識を専門家が詳しく解説!

こんな場合どうするの?

障害年金 無料診断キャンペーン

障害年金申請の流れ

申請をする前に確認しましょう

早めにご相談を頂くことで、
一生涯でもらえる金額が増える可能性があります!

一般的な障害年金の申請の流れは、初診日を確定して保険料の納付記録を確認し診断書を取得。

各種書類の整備をして年金事務所等に提出しますが右の図のような流れになります。

障害年金無料相談受付中

代表挨拶

皆様、はじめまして!
群馬障害年金相談センターを運営する諏訪間労務管理事務所の諏訪間 正典と申します。

このたび、障害をお持ちで苦しんでいらっしゃる方々やそのご家族の皆様に対して、自分の経験から何か少しでもお力になりたいと思い、私を育んでくれた地元の前橋で当センターを立ち上げることにいたしました。

常に相手に対する感謝の気持ちを持ち、自分を必要としてくれる人たちに、自分の持つ知識を知恵に変えて、想いを還元したい、困っている方の悩みを解消したいと私は考えています。
まずは、「味方」を作りませんか?

障害年金の請求で一番大事なことは、不安を感じたり、わからな
いことがあったりしたときに、すぐに専門家に相談をすることです。
当センターは、全スタッフが全力であなたに寄り添います。

ひとりで悩みを抱えず、まずは当センターにお気軽にご相談ください。
無料でお話を聞かせて頂きます。

当センターが選ばれる9つの理由!

  1. 群馬県庁、前橋市役所から徒歩5分、駐車場完備!
  2. 障害年金専門社労士が対応だから安心!
  3. 初回は、無料での個別相談実施中!
  4. 成果報酬型だから、受給できなかった場合は、報酬は頂きません!
  5. 安心の365日対応!
  6. 女性スタッフも対応可能!
  7. HPに圏内トップクラス(60ページ以上)の情報量を掲載!
  8. 全国85事務所以上の全国ネットワークに参加!
  9. 必要に応じて、出張相談実施中!
無料差横断回ご予約受付中! 027-223-6969
感謝のお手紙 ご相談者様からたくさんのありがとうが届いています!

対応エリア

群馬県内を対応! 前橋市、高崎市、太田市を中心に多くの地域の方々からご相談を頂いております!

よくある質問 Q&A

Q.昔、病気にかかっていたことがあれば、必ず遡及できますか?

A.はい。遡及できる可能性もあります。ただし、当時の診断書やその他病院にかかっていた証明がなければ、遡及できません。もし、診断書や証明できるものがあれば、訴求できる可能性もあるので、お問合せ下さい。

Q.何歳でも請求できるんですか?

A.いえ、65歳になる前にかかった病気や怪我が対象です。ただし、よく勘違いされることがあるのですが、20歳前にかかった病気や怪我(先天性のものも含む)も対象になる可能性があります。もらえるのに知らずに申請していない方もいますので、対象になると思われたら、一度お問合せ下さい。

Q.20歳前の病気で保険料を収めてないのですが、私ももらえるのでしょうか?

A.20歳前の病気や怪我に限っては、保険料をおさめていなくても対象になります。

その他のQ&Aはこちらをクリック