頸髄損傷で障害厚生年金2級が決定、年間約110万円を受給できたケース

男性(30代/休職中)

傷病名:頸髄損傷

決定した年金の種類と等級: 障害厚生年金2級

年間約110万円を受給できたケース

 

相談時の相談者様の状況

ホームページを見たお母様からお問い合わせをいただきました。

車を運転中、物を落としたため拾おうと思い目を離した瞬間に信号機に衝突。

病院に緊急搬送されましたが、完全介護状態となり、現在は休職中。

リハビリを行いましたが、補助具なしでの歩行はできず、車椅子生活をされておりました。

 

相談から請求までのサポート

現在の生活状況を詳しく伺い、主治医に渡す参考資料を作成しました。

病歴就労状況等申立書は、日常生活にどのような問題や支障があったかについて詳しく伺い、就労状況、日常生活状況をできるだけ詳しくまとめました。

 

結果

頸髄損傷で障害厚生年金2級が決定、年間約110万円を受給できました。

 

 

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中
障害年金 無料診断キャンペーン